海外旅行保険に加入するならインターネットを利用しよう

保険相談で判断

家族

保険代理店への保険相談は基本無料

保険商品は、保険会社自身が、そして保険会社と契約している保険代理店などが、その販売を行っています。昨今の保険代理店は、ショッピングモールなどにサービスショップを展開している会社もあり、顧客にとってはより身近な存在になってきたと言えます。では、そうした保険代理店のサービスショップを利用するのに、いくらのお金が掛かるのでしょう。 その答えは簡単です。一律無料です。つまり、顧客が実際に保険の契約をする・しないに関わらず、保険相談については一切の費用は掛かりません。顧客が支払うべきものは、契約後の実際の保険料だけです。保険相談を含めて、契約前に費用が掛かることは一切ありません。 あえて掛かる費用を上げるとすれば、そのサービスショップへの移動に掛かる費用位でしょうか。但し、保険代理店へ支払う費用では勿論ありません。

保険代理店の儲けの仕組み

保険会社は、顧客からの保険料収入をもって保険業を営んでいます。一方で、顧客から保険相談の対価を貰えない保険代理店の収入はどこから来るのでしょうか。答えは、契約毎に保険会社から支払われる手数料が保険代理店の収入となります。 元を辿れば、顧客が保険会社に支払っている保険料の一部が保険代理店に渡っていると考こうしたことから、無料で相談できることは怪しいと考えることなく気軽に利用できるサービスと認知しても良いでしょう。また、保険相談できる窓口のスタッフは、ファイナンシャル・プランナーなどの有資格者であることもあるんので、保険選びの基本などをしっかりアドバイスしてもらうことが可能です。